広島 薬剤師

広島の薬剤師ための薬剤師求人サイトの選び方、薬剤師求人サイトならハローワークには無い好条件の非公開求人が多数あります。求人サイトを利用するメリット、広島の方におすすめの4社を紹介。派遣やアルバイトの希望する薬剤師にぴったりのサイトもあります。

広島の薬剤師の方のための薬剤師求人サイトの選び方

Yahoo!やGoogleで「薬剤師 求人」を検索すると、たくさんのサイトが出てきます。

 

たいていは検索結果で一番上のサイトから見ていきますが、一番良いサイトが一番上に表示されているとは限りません。

 

では、何を基準にサイトを選べばいいのでしょう?

 

このサイトでは、薬剤師の求人サイトを利用して転職した先輩たちの話を元にして、ポイントをまとめました。

 

薬剤師であればハローワークで転職するのはもったいない

ハローワークだけに頼るのはやめましょう。

 

ハローワークで提示されている求人は、薬剤師に限らず、多くの場合給与などの条件が平均より低くなっているからです。

 

もちろん最低時給はクリアしていますが、この条件でも採用できればラッキー、というくらいの雇用者側の希望を優先した条件が多くなっています。

 

非公開求人とは?

薬剤師の求人には、いわゆる非公開求人がたくさんあります。

 

ハローワークや求人雑誌などには掲載されず、一般に知る機会がない求人情報のことです。

 

非公開求人は、その求人案件を扱っている求人転職サイトに登録して初めて知ることができます。

 

しかも、良い条件の求人情報のうちかなり多くが非公開求人です。

 

同じ案件なのに求人サイトによって条件が違うこともある→だから複数登録は必須!

理由はわかりませんが、同じ案件なのに、紹介してくれるサイトが違うと、年収で80万円ぐらいの差があることがあります。

 

ですから、求人サイトは複数登録することが必須です。

 

好条件は非公開求人になっていることが多い

登録型の薬剤師求人サイトに登録すると、その求人サイトで扱っている非公開の求人情報を教えてもらえます。

 

公開情報と非公開の情報をよく比べて、転職先を選びましょう。

 

希望条件を明確にする

求人サイトに登録すると、まず担当のコンサルタントから連絡が来ます。

 

この時に転職先への希望についても聞かれますが、分の希望する条件は、細かいことでも妥協せずきちんと伝えましょう。

 

派遣薬剤師やアルバイト薬剤師など多様な働き方を選べる

正社員だけではなく、派遣やアルバイト・パート薬剤師といった働き方を模索している方は、ファルマスタッフ
のような求人サイトを利用されるとよいでしょう。

 

複数登録は3社まで

登録する求人サイトは1つではなく、いくつかの求人サイトに登録して、それぞれのコンサルタントや案件を比較するべきと言われています。

 

しかし、あまりに多くのサイトに登録しても良くありません。

 

登録するサイトは多くても3つくらいにしておきましょう。

 

たくさんのサイトに登録すると、各社のコンサルタントから一斉に連絡が入ります。

 

連絡や案件紹介が多すぎると、やり取りだけでいっぱいになったり、どこからの紹介か混乱して転職活動が大変になるだけです。

 

当サイトでは、広島市内(中区、東区、南区、西区、安佐南区、安佐北区、安芸区、佐伯区)や、広島近郊エリア(坂町、呉市、東広島市、安芸高田市、廿日市市、熊野町、海田町、府中町、北広島町、安芸太田町、江田島市など)の薬局や病院の薬剤師求人が多数見つかる求人サイトを4社ご紹介します。

ここにキャッチコピ1行目

ここにキャッチコピ2行目

ここにキャッチコピ3行目

■宝島の大■

料金 すべて無料
評価 評価5

ファルマスタッフ

「ファルマスタッフ」は、東証一部上場企業の日本調剤グループが運営しています。

 

日本調剤グループの豊富な情報とネットワークにより、他社にはない充実した転職支援サービスがあります。

 

信頼・実績ともにNo.1の薬剤師専門転職サイトです。

 

もちろん求人数もトップクラス。

 

全国16箇所もの拠点を持つのは「ファルマスタッフ」だけです。

 

各地の拠点からクライアントの病院や薬局にも直接話を聞きにいき、求人の特徴や職場の実態を把握しています。

 

この情報収集が、求職者に案件を紹介するときに効いてきます。

 

さらにこの拠点を活かして、コンサルタントが面接へ同行してサポートしてくれます。

 

東京や都市部だけでなく、日本国内なら全国どこへでも同行してくれます。

 

情報やサポートが少なくなりがちな地方での転職活動を考えている薬剤師にとってはとても心強いサポートです。

 

さらに、コンサルタントは給与や福利厚生など、言いづらいこともクライアントと交渉してくれます。

 

派遣薬剤師の求人にも非常に強く、保有する案件には、時給4,000円以上の高額な派遣求人も多数あります。

 

有休も取得しやすく、社会保険を完備しているところも多いので、お子さんがいるママ薬剤師の方もたくさん利用しています。

 

土日休みあり、勤務時間・曜日が選べること、自宅から近い職場、午前だけ、午後だけ、週1日だけなど、働き方に希望の条件がある方は、一度相談してみてください。

ファルマスタッフ利用者の声

好条件の非公開求人が豊富で、妥協することなく転職をすることができました

諸事情で転職することになりましたが、それまで勤めていた製薬会社では役職にまで就いていたので、転職先でも役職付きからのスタートを希望していました。

 

しかし、一般的な薬剤師転職エージェントでは、そこまで好条件の求人というのはなかなか見つかりませんでした。

 

やはり条件を妥協せざるを得ないかと思っていたところで、友人から好条件の非公開求人が豊富だと評判のファルマスタッフを紹介してもらいました。

 

まずは無料のエージェント登録を行い、非公開求人を参照してみると、評判通り私の希望にマッチする役職求人が豊富に掲載されていました。

 

おかげで勤務地や勤務時間など、待遇以外の細かい条件についてもじっくりと吟味することができ、予想以上に満足のいく転職先を決めることができました。

コンサルタントによる転職先への条件交渉で、想定以上の好条件での転職に成功

初めての転職活動だったため不安も多かったのですが、とりあえず大手の薬剤師転職エージェントとファルマスタッフ、2件にエージェント登録しました。

 

最初にファルマスタッフのコンサルタントの方から連絡があり希望条件を細かく聞かれたのですが、初めての転職でよくわからないということを告げると、まずは希望条件の出し方からレクチャーしていただきました。

 

その結果、いろいろと欲が出てきてしまったのですが、コンサルタントの方に言われるがまま条件を提示していったところ、その条件で転職先への交渉を行ってくださいました。

 

結果として、なんと当初希望していたよりもはるかに好条件での転職を成功させることができました。

コンサルタントのレベルが高く、信頼できる転職エージェントです

複数の転職エージェントに登録して転職をスタートさせました。

 

給与や勤務地、勤務時間の他にもいくつか細かい希望条件があり、マッチする求人を見つけるのは難しいだろうなとは思っていたのですが、ほかの転職エージェントではたくさんの求人を紹介してくれるものの、どれも少しずつ条件に外れていたりして、正直信頼感をなくしていたところでした。

 

そんな中、ファルマスタッフが紹介してくれた求人は、件数こそほかのエージェントと比べて少ないものの、希望条件を完璧にクリアしているものばかりで、コンサルタントのレベルの高さを感じました。

 

そのほか、細やかな連絡や条件交渉など、サポートも行き届いており、最終的にファルマスタッフで希望の転職先に転職することができました。

ここにキャッチコピ1行目

ここにキャッチコピ2行目

ここにキャッチコピ3行目

■宝島の大■

価格 登録無料 0円
評価 評価4.5

薬キャリ

登録者数・転職成功数ともに日本トップクラスの薬剤師求人サイトが「薬キャリ」です。

 

年間利用者数は7,200人以上もあり、利用者の満足度はなんと93.6%という高い数字です。

 

サイトを利用して転職した薬剤師のほとんどが転職の結果に満足しているということになります。

 

また保有する求人情報も3万件以上と業界最大級で、そのうち非公開求人が8,000件以上もあります。

 

さらに「薬キャリ」には好条件の求人が多いのが特徴です。

 

つまり、それだけ希望の条件に合う求人情報が見つかる可能性があるということです。

 

さらに、各地域専任のキャリアコンサルタントがいて、担当地域の情報なら大手から地域密着型の薬局まで網羅しています。

 

特に病院や調剤薬局の求人に強く、正社員、パート、派遣など幅広い勤務形態に対応していて、薬剤師の派遣登録も可能です。

 

登録すれば、最短即日で、希望に合った求人情報を最大10件、紹介してくれます。

 

自分の希望を伝えればあとは待つだけ。

 

簡単です。

 

しかも登録も利用も完全に無料です。

 

担当のキャリアコンサルタントにはクライアントへの条件交渉もお願いできます。

 

また、面接で内定を勝ち取るためのサポートも充実しています。

 

いい条件の求人情報は早い者勝ちです。

 

迷っている暇はありませんよ。

ここにキャッチコピ1行目

ここにキャッチコピ2行目

ここにキャッチコピ3行目

■宝島の大■

料金 すべて無料
評価 評価4.5

リクナビ薬剤師

数ある薬剤師求人サイトの中でも、とくに評判が良いのが「リクナビ薬剤師」です。

 

年間100万人以上の転職を支援しているリクルートグループが運営しています。

 

リクルートエージェントやリクナビ、タウンワーク、とらばーゆなど、各種転職支援サービスを通じたノウハウと情報網を持っています。

 

薬剤師求人サイトの中では、求人数も業界トップクラスです。

 

大手薬局から町の小さな薬局、調剤薬局、製薬会社、病院、クリニック、ドラッグストアなど、薬剤師の職場ならありとあらゆる種類の求人があり、求職者一人ひとりの希望に合った求人が充実しています。

 

さらに「リクナビ薬剤師」の保有する求人は75%が非公開求人で、他にはない案件もたくさんあります。

 

選択肢が多いぶん、自分に合う転職先に出会う可能性も高いですね。

 

「リクナビ薬剤師」では、クライアントの情報を事前に徹底的に調査しています。

 

雰囲気、教育体制、同僚となる薬剤師の年齢や性別など、求人情報には出なくても、実際に働くときには気になる情報を事前に調べてくれます。

 

これは、少しでも転職後のミスマッチが起こるのを防ぐため。

 

転職後も環境や待遇に満足して働けるように、事前にいろいろ調査しているのです。

 

「リクナビ薬剤師」は、求職者側も雇用する側も、両方が満足できるような紹介を心がけています。

 

どちらか片方の希望だけが満たされるのでは、転職成功とは言えません。

 

薬剤師専門のキャリアアドバイザーが求職者側と雇用する側の両方の話をしっかりと聞き、求職者の潜在的な価値を引き出せるような転職ができるようにサポートしてくれます。

 

求職者が在職中の場合は、転職活動に割ける時間が限られて、予定通り進まないこともあります。

 

忙しいといろいろ吟味する暇もなく、希望条件も妥協して済ませてしまうことも。

 

そんないい加減な転職活動にならないよう、「リクナビ薬剤師」のキャリアアドバイザーが客観的な視点でサポートしてくれます。

ここにキャッチコピ1行目

ここにキャッチコピ2行目

ここにキャッチコピ3行目

■宝島の大■

料金 すべて無料
評価 評価4

ヤクステ

「ヤクステ」は、利用者が納得いく転職ができる薬剤師求人サイト。

 

「ヤクステ」を利用して転職した薬剤師の1年以内離職率は、なんと1%未満です。

 

何よりも、クライアントやコンサルタント側の都合ではなく、求職者側の条件を第一に考えてくれる求人サイトです。

 

「ヤクステ」のコンサルタントは、求職者の希望やクライアントの条件だけでなく、業界の動向を見据えたうえで最適な職種や職場を提案してくれます。

 

最初のキャリアカウンセリングで「漢方薬剤師に興味がある」という話をされた方には都内の漢方調剤薬局での勤務を提案したという事例があります。

 

また、小さな子供のいる薬剤師には「子供がまだ幼稚園児なので、家からも幼稚園からも近く、時間に融通がきいてお迎えもしやすい職場」という希望通りに、家から15分、残業無し、年収500万円の職場を紹介した事例もあります。

 

さらにUターン転職で転勤が無いことが第一条件だった方には、店舗の移動が無く、現在よりも年収が200万円UPする求人を紹介した事例があります。

 

「ヤクステ」には、日本全国からの求人情報があり、一般には公開されない完全非公開求人が全体の75%もあります。

 

長く働ける職場を見つけることができるサイトです。

ここにキャッチコピ1行目

ここにキャッチコピ2行目

ここにキャッチコピ3行目

■宝島の大■

料金 すべて無料
評価 評価4

薬剤師ではたらこ

「薬剤師ではたらこ」は、各種求人・転職サイトを運営している「ディップ」が運営しています。

 

「ディップ」は他にもバイトルやナースではたらこなどの就職・転職支援サービスを運営しています。

 

「薬剤師ではたらこ」の公式サイトでは、薬剤師さん向けの転職診断があるので、一度試してみてください。

 

もちろん、登録や利用はすべて無料です。

 

「ディップ」はいろいろな転職支援や人材紹介サービスを行っているので、たくさんの企業とのネットワークがあります。

 

そのため「薬剤師ではたらこ」には、たくさんの非公開求人があります。

 

他にはない、いい条件の非公開求人もあり、希望の条件に合う案件も見つかりやすいと言えます。

 

また「薬剤師ではたらこ」では、転職先の逆指名ができます。

 

つまり求職者に目標の企業や病院があれば、担当のキャリアコンサルタントが先方の求人情報を確認して面接のセッティングをしたり、転職成功までサポートしたりしてくれます。

 

逆指名でなくても、求人案件探しや日程調整は、基本的にすべてコンサルタントにお任せです。

 

登録して希望条件を伝えたら、後は待つだけ。

 

案件探しや面接日の日程調整だけでなく、履歴書の書き方や面接対策などのアドバイスも重要です。

 

さらに、給料や年収、休日など、勤務条件は求職者側からは聞きづらいことですが、キャリアコンサルタントが代わりに確認し、交渉してくれます。

 

第三者が入ってくれるので、求職者側からも遠慮なく要望を伝えることができます。

求人サイトを利用するメリット

薬剤師の転職で、プロのアドバイスがあるのと無いのでは、大きく結果が異なります。

 

条件にまったくこだわりがないのであれば、ハローワークにも求人情報は出ています。

 

しかし、どうせ働くなら、より良い条件や職場環境、そして居心地がいい人間関係のなかで働いたほうがいいでしょう。

 

しかし1人で集められる情報には限界があります。

 

より満足できる転職をするためには、薬剤師専門の就職・転職支援サービスを利用すると、より自分に合った職場を紹介してもらえます。

 

薬剤師専門の求人サイトを利用すれば、担当のコンサルタントのアドバイスを受けながら転職先を探せるので、より自分に合った転職先が見つかります。

 

しかも、求職者側は求人サイトの登録も利用も完全無料です。

 

コンサルタントはいろいろな職場の情報を持っているので、事前に職場の人間関係や環境なども知ることができます。

 

また給与や待遇などを自分の代わりに交渉してくれることもあります。

 

このように、自分からは言い出しにくいこともを代わりに聞いたり、交渉してくれたりするのが求人サイトのすごいところです。

 

さらに、これからも薬剤師として仕事をしていくなら、自分のキャリアプランについても相談にのってくれます。

 

もちろん、現在の業界状況をもとにした求人情報も教えてくれます。

 

薬剤師は人気の職業ですし、これからは高齢化が進むので、より求められていく職業の1つです。

 

薬剤師の求人がなくなることはないでしょう。

 

だからこそ、年収、待遇、人間関係、職場環境など細かいことでもより良い条件のところで働きたいものです。

 

複数社登録することでメリットが格段に増える

薬剤師の求人サイトはたくさんあります。

 

だから1つのサイトにこだわる必要はありません。

 

最初のところで相性が悪ければ、他のサイトを探しましょう。

 

自分に相性のよいコンサルタント、頼りになるプロフェッショナルを見つけましょう。

 

サイトを選ぶときには評判がよくて実績があるところを選べば、サポートについてもある程度期待できます。

 

転職は自分の将来や収入に関わる重要な問題。

 

その転職をサポートしてもらうことになる求人サイトについても、事前に評判や実績を調べるのが当然です。

 

プロフェッショナルのサポートと言えど、相性が悪ければ転職活動も進みにくいもの。

 

担当者との相性が悪い時は、サイトに連絡して担当者を変更してもらったり、他のサイトを利用しましょう。

 

できれば、個人情報の管理や、転職後のアフターケアもしっかりしているところを選ぶと、後々も安心です。

 

求人サイトの非公開求人について

非公開求人とは、ハローワークや求人誌、薬剤師会などで公開していない求人です。

 

求人なら多くの人に公開しなければ、人が集まらないのでは?と思われがちですが、非公開求人はあまりたくさんの人の目に触れさせたくない求人情報なのです。

 

非公開求人はたいてい待遇などの条件が良いので、いったん公開すると多くの求人が集まる可能性が高いのです。

 

しかしクライアント側からすると、多くの求職者に直接対応するのは大変です。

 

あまりに数が多いと、業務に差し支える場合もあります。

 

そこで、薬剤師専門の求人サイトから求職者を紹介してもらえば、ある程度質量ともに絞り込んだ候補を紹介してもらえるのです。

 

雇用する側にもメリットがあるから採用されやすい→忙しい方、早く転職したい方に最適!

求職者側にも、雇用する側にも、希望の条件があります。

 

お互いに、その条件を満たすために、求人サイトを利用しています。

 

求職者側からは、求人サイトを利用すれば、自分の希望に合う求人情報を紹介してくれます。

 

さらに求人サイトへの登録はWebだけで行え、登録も利用も完全に無料です。

 

しかも面接のアドバイスや条件の交渉までしてくれる、至れり尽くせりのサービスです。

 

また雇用する側にとっては、手間を掛けずに希望する経験やスキルのある人材を紹介してもらえます。

 

また給与や休み、労働時間などの条件も、第三者である求人サイトと冷静に交渉できるので、とても便利です。